みつあみの神様

手塚治虫文化賞新生賞を受賞したマンガ家今日マチ子の作品を原作とした「朗読劇×アニメーション×音楽×サンドアート=シアトリカル・ライブ」という形で舞台化したアニメーションパート。東日本大震災を背景に叙情的な世界を描く。監督は「百日紅 Miss HOKUSAI」の板津匡覧。第49回ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭にてクラシック・セル・アニメーション作品部門のプラチナ賞を受賞。

海辺にポツンと佇む1軒の小さな家。そこには“あの日”以来ひとりぼっちになった、みつあみの少女が暮らしている。みつあみの少女は知らない。洗濯バサミや石鹸、枕や目覚まし時計、ゴム手袋にぬいぐるみといった「モノ」たちがガヤガヤとこの世界について話し合い、嘆き、励まし合って生きていることを…。

製作国:日本 / 製作年:2015年 / 日本公開日:2015年10月24日 / 上映時間:28分

キャスト
花澤香菜、諏訪部順一、小林裕介

スタッフ
監督:板津匡覧
絵コンテ:板津匡覧
企画・制作:プロダクション・アイジー
原作:今日マチ子
脚本:丸尾みほ
キャラクターデザイン:板津匡覧
作画監督:板津匡覧
原画:井上俊之、賀川愛、鈴木美千代、箕輪博子
美術監督:大野広司
音楽:青葉市子

映画を見る】【clipwatching】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

Source: https://yume551.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事