ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

2014年製作「GODZILLA ゴジラ」の続編にして、同一世界観で描かれた2017年の「キングコング:髑髏島の巨神」に続く“モンスター・バース”シリーズの第3弾。前作から5年後を舞台に、伝説の怪獣たちが次々と復活し、再び目を覚ましたゴジラと人類の運命を描く。監督は「クランプス 魔物の儀式」のマイケル・ドハティ。

ゴジラが巨大生物ムートーと死闘を繰り広げ、サンフランシスコに壊滅的な被害をもたらしてから5年。その戦いに巻き込まれ、夫マークと破局を迎えた科学者のエマは、特務機関モナークで怪獣とコミュニケーションがとれる装置の開発に当たっていた。そんなある日、エマと娘のマディソンが、装置を狙う環境テロリストのジョナ一味によってさらわれてしまう。事態を重く見たモナークの芹沢博士とグレアム博士は、マークにも協力を仰ぎ、ジョナたちの行方を追うのだったが…。

原題:Godzilla: King of the Monsters / 製作国:アメリカ / 製作年:2019年 / 日本公開日:2019年5月31日 / 上映時間:132分 / 映倫:G

キャスト
カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウン、渡辺謙、チャン・ツィイー、ブラッドリー・ウィットフォード、サリー・ホーキンス、チャールズ・ダンス、トーマス・ミドルディッチ、アイシャ・ハインズ、オシェア・ジャクソン・Jr、デヴィッド・ストラザーン、アンソニー・ラモス、エリザベス・ラドロウ、ジョナサン・ハワード、CCH・パウンダー、ジョー・モートン

スタッフ
監督:マイケル・ドハティ
製作:メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、ブライアン・ロジャーズ
製作総指揮:ザック・シールズ、バリー・ウォルドマン、ヒロ・マツオカ、大田圭二、ダン・リン、ロイ・リー、坂野義光、奥平謙二
原案:マックス・ボレンスタイン、マイケル・ドハティ、ザック・シールズ
脚本:マイケル・ドハティ、ザック・シールズ
撮影:ローレンス・シャー
プロダクションデザイン:スコット・チャンブリス
衣装デザイン:ルイーズ・ミンゲンバック
編集:ロジャー・バートン、リチャード・ピアソン、ボブ・ダクセイ
キャスティング:サラ・ハリー・フィン
音楽:ベアー・マクレアリー

映画を見る】【nico吹替】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

Source: https://yume551.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事