麗しのサブリナ

「第17捕虜収容所」のビリー・ワイルダーが製作・監督、「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンが「女性よ永遠に」のウィリアム・ホールデンおよび「ケイン号の叛乱」のハンフリー・ボガートと共演するロマンティック・コメディ。

サブリナは大富豪ララビー家のお抱え運転手フェアチャイルドの娘。年頃の彼女はララビー家の次男、プレイボーイのデビッドに夢中だった。かなわぬ恋に悩む娘を心配した父親は、サブリナをパリの料理学校へ送る。2年後、エレガントに成長して帰国したサブリナに今度はデビッドが夢中になる。仕事人間の長男ライナスは、サブリナを再びパリへ追いやろうと計画するが…。

原題:SABRINA / 製作国:アメリカ / 製作年:1954年 / 日本劇場公開日:1954年9月28日 / 配給:パラマウント映画 / 上映時間:113分 / 映倫:G

キャスト
オードリー・ヘプバーン、ハンフリー・ボガート、ウイリアム・ホールデン、マーサ・ハイヤー、マルセル・ダリオ、フランシス・X・ブッシュマン、ジョン・ウィリアムズ

スタッフ
監督:ビリー・ワイルダー
製作:ビリー・ワイルダー
脚本:ビリー・ワイルダー、アーネスト・レーマン、サミュエル・テイラー
撮影:チャールズ・ラング・Jr
音楽:フレデリック・ホランダー

映画を見る】【nico字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

Source: https://yume551.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事