「甲子園の中止について」日本高校野球連盟 記者会見

日本高校野球連盟と朝日新聞社は20日(水)正午に第102回全国高校野球選手権大会(甲子園)の第2回運営委員会をWEB会議を開き今大会の中止を決定した。その協議結果についての説明記者会見を行った。

◇大会中止の具体的な理由

(1)地方大会
約3800校が参加し、6月下旬から8月始めに渡って全国各地の約250球場で開催が予定されている地方大会での感染リスクを、完全になくすことはできない。休校や部活動停止などの措置が長期間に及んでおり、練習が十分でない選手の怪我などの増加が予測される。授業時間の確保のため夏休みを短縮し、登校日や授業日を増やす動きがある中、予定されてい地方大会の開催は学業の支障になりかねない。運営を担う役員や審判員を十分確保できないことや、治療や感染防止などに傾注されてきる医療スタッフに球場への常駐を例年通りお願いできないことが予想され、公的施設の使用制限で使用球場が限られたりする可能性もある。

(2)全国大会
開催を前提にした感染防止対策は、専門家の助言も得ながら、「三つの密」を避けるために、無観客試合すること、選手らが一堂に会する組み合わせ抽選会や甲子園練習、開会式の取りやめ、選手、大会関係者の検温や手指消毒の徹底などを想定してきた。しかし、開催期間が2週間以上に及ぶこと、代表校が全国都道府県から長時間かけて移動すること、集団で宿泊してまた地元に帰ることなどを考慮すると、感染と拡散のリスクは避けられない。

【テレビ東京スポーツ】
卓球、ソフトボール、競馬、野球、サッカーなどマイナーからメジャー競技のスポーツ情報を発信。テレビ東京独自の取材、現役選手・監督の貴重なインタビューなども随時掲載

▼チャンネル登録よろしくお願いします▼
https://www.youtube.com/tvtokyo_sports

<追跡LIVE!SPORTSウォッチャー>
月~金曜夜11時58分/土曜夜11時/日曜夜10時54分
http://www.tv-tokyo.co.jp/sportswatcher/

#甲子園 #高校野球 #野球 #日本高校野球連盟 #ライブ配信 #テレビ東京

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事