ロード・オブ・カオス

『ホーム・アローン』のマコーレー・カルキンの弟であるロリー・カルキンが主演する、北欧ブラックメタルシーンの暴力を描くホラー・ドラマ。1990年代の北欧のブラックメタルシーンを検証した書籍『ブラック・メタルの血塗られた歴史』が原作。監督『ポーラー 狙われた暗殺者』ヨナス・アカーランド。

ノルウェーを中心に巻き起こった悪魔主義を崇拝するブラックメタルのムーブメントと、信奉者によって次第に過激化していった教会放火などの犯罪行為を追い、ブラックメタルの歴史と思想を掘り下げる…。

原題:Lords of Chaos / 製作国:イギリス、スウェーデン、ノルウェー / 製作年:2018年 / 日本公開日:2020年2月8日 / 上映時間:118分

キャスト
ローリー・カルキン、エモリー・コーエン、ジャック・キルマー、バルター・スカルスガルド、スカイ・フェレイラ

スタッフ
監督:ヨナス・アカーランド
原案:マイケル・モイニハン、ディードリック・ソーデリンド
脚本:デニス・マグヌッソン、ヨナス・アカーランド

映画を見る】【clipwatching字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

Source: https://yume551.com/feed

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事