人気シリーズ第8弾!“天空の高原列車”こと小海線に今回も…乗らずにひたすら沿線歩き!次の駅まで着くのになんと7時間もかかってしまうなど前代未聞の旅に!旅の舞台は、山梨県と長野県を結ぶ小海線。 八ヶ岳の麓、標高1000mを超える高原を走ることから「空に一番近い高原列車」とも呼ばれる人気路線。この鉄道には一切乗らず“ひたすら”歩くのは、鉄道大好きのリーダー福澤朗、パンサーの尾形貴弘、そして、......

このサイトの記事を見る

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事