「ひふみん」の愛称で親しまれる将棋界のレジェンド、加藤一二三・九段(80)が16日、自身のツイッターを更新。この日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された「第9…

「ひふみん」の愛称で親しまれる将棋界のレジェンド、加藤一二三・九段(80)が16日、自身のツイッターを更新。この日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された「第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第4局で高校生棋士、藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(36)=棋王・王将=を破って3勝1敗とし、初タイトルとなる棋聖位を獲得したことを祝福した。  将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が渡辺明棋聖(36)=棋王・王将=に挑戦しているタイトル戦「第91期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第4局が16日、大阪市福島区の関西将棋会館で指され、110手で後手の藤井七段が勝ち、3勝1敗で初タイトルとなる棋聖位を獲得。17歳11カ月で史上最年少タイトル獲得の記録を30年ぶりに更新した。  藤井新棋聖の誕生を加藤九段も「藤井聡太新棋聖の御誕生 史上最年少戴冠の偉業達成 心より御祝い申し上げます」と祝福。「デビュー戦の相手をした私としても感慨無量の歴史的瞬間でした」と感激し、「素晴らしい名局、名勝負を、みなさま大変ありがとうございました」とつづった。  さらに新棋聖に対して「その天賦の才を余すところなく発揮し天高く翔ける龍となり、将棋史に於いて今後だれもまだ見ぬ地平を、ときに孤独と闘いながらも勇猛果敢に切り開いていただき、いつまでも色褪せない名局を紡ぎながら、将棋という芸術文化の大輪の花を咲かせていただきたいと願います」とメッセージを送った。 ...

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
■コロナ感染対策に効果?!『イソジン』など「ポビドンヨード」配合のうがい薬が通販でバカ売れの可能性大阪府の吉村知事と大阪市の松井一郎知事は8月4日、医療機関とともに記者会見を開き、ポビドンヨード配合のうがい薬が新型コロナウイルスの感染対策に効果が認められるという研究結果を発表した
◆◆◆その他◆◆◆
■コロナ感染対策に効果?!『イソジン』など「ポビドンヨード」配合のうがい薬が通販でバカ売れの可能性大阪府の吉村知事と大阪市の松井一郎知事は8月4日、医療機関とともに記者会見を開き、ポビドンヨード配合のうがい薬が新型コロナウイルスの感染対策に効果が認められるという研究結果を発表した
元スレ1ばーど ★2020/08/04(火) 17:47:53.90ID:sQ4Nr7L29 ■コロナ感染対策に効果?!『イソジン』など「ポ...