藤井七段、“最年少記録の新人王”で喜び語る(18/12/04)

将棋の藤井聡太七段(16)が新人王の最年少記録を更新し、表彰式で喜びを語りました。 藤井聡太七段:「最後の出場の機会でしたので、優勝という形で卒業できることを大変うれしく思っています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事