埋もれた地蔵80体救出大作戦!中世の集落跡、住民「地域のルーツがここにある」京都府京丹後市丹後町久僧の山中で、地中に埋もれた80体を超えるお地蔵さんの救出作戦が始まった

1靄々 ★2020/08/30(日) 19:48:51.15ID:FYNSwWDV9 埋もれた地蔵80体 救出大作戦! 中世の集落跡、住民「地域のルーツがここにある」

 京都府京丹後市丹後町久僧の山中で、地中に埋もれた80体を超えるお地蔵さんの救出作戦が始まった。場所は室町時代まで久僧の人々が住んでいたとされる集落跡。住民らは今夏、数体のお地蔵さんを救い出し、「久僧のルーツがここにある」と一帯の再生を思い描いている。

 集落跡の名は「池上千軒」。地元の伝承によると、鎌倉時代に住み始め、南北朝時代には約60戸に広がった。室町時代の1557年に疫病による飢餓と大暴風雨が発生。人々は海沿いの久僧や中浜などに居を移したという。

 久僧の地域史などを調べる吉本宏雄さん(80)によると、地蔵群は現在の宇川温泉の約500メートル東に位置する愛宕山麓のため池跡のそばにある。住民は池上千軒を後にした後も周辺の田畑に通い続けた。だが、昭和40年代から田畑が放棄され始め、近年は雑木林になり地蔵も忘れられたという。10年前に調べた時にはため池跡の東に約20体、西に約60体を確認したが、現在では多くが埋もれてしまったという。

※以下略、全文はソースからご覧ください。

地中からお地蔵さんを掘り起こした戸根さん(右)や吉本さん(中央)ら=京丹後市丹後町久僧
https://kyoto-np.ismcdn.jp/mwimgs/2/3/600m/img_238ac63dcf445669c58bcf48955791e66432739.jpg

https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/343090
2020年8月30日 10:00 京都新聞

88不要不急の名無しさん2020/08/31(月) 09:58:55.54ID:WWfN0FUb0

雑木林の中だから腐葉土に埋まってるんじゃないのか?

3不要不急の名無しさん2020/08/30(日) 19:50:38.88ID:XI2udFQa0

悪いこと起きそう