「子どもたちへの影響が少し心配になった」と語った

1ばーど ★2020/09/30(水) 16:19:04.72ID:aDV1NWRu9 ロンドン(CNN) 英国の野生動物公園でこのほど、大型インコのヨウム5羽が来場者や職員に向かって悪態をつき、一般公開が中止になる出来事があった。

5羽は数日前にイングランド東部のリンカンシャー野生動物公園に寄贈されたばかりだった。

同園の責任者スティーブ・ニコルズ氏は29日、CNNの取材に対し、「ヨウムは激高して、全羽とも悪態をついていた」と説明。「子どもたちへの影響が少し心配になった」と語った。

ニコルズ氏自身、通り過ぎる時にFワードを浴びせられたという。

5羽はアフリカン・グレー・パロットという種で、別々の飼い主から同じ週に寄贈された。一般公開に先立ち一緒に隔離施設に入ったが、そこで職員はすぐに、5羽がかっとなりやすい性質であることに気付く。

「5羽はすぐさまお互いをののしり始めた」とニコルズ氏は振り返り、覚えやすいFワード以外にも「考えられる全ての言葉」を口にしていたと語る。

一般公開が始まると、大半の来場者はヨウムの能力を面白がり、「言われた分だけ言い返していた」(ニコルズ氏)

ただ、子どもたちへの懸念から、同園はヨウムたちを引き離し、一時的に公共エリアから移動させざるを得なかった。お互いに引き離されたことで、ヨウムたちの言葉遣いがもう少し穏やかになるのではないかと、職員らは期待を口にする。

アフリカン・グレー・パロットはオウムやインコの中でも特に人気が高い。ペットフード製造者協会によると、2019年に英国でペットとして飼われていた室内鳥は約110万羽に上る。

2020.09.30 Wed posted at 12:50 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35160239.html
https://www.cnn.co.jp/storage/2020/09/30/db762658d5bb5b194641155ed8cc9443/t/768/432/d/200929160805-elsie-swearing-parrot-super-169.jpg

95不要不急の名無しさん2020/09/30(水) 16:41:17.51ID:sade1ImK0>>1

ヨウムちゃんは悪態付いてるんぢゃなくてお猿の鳴き声を返して
仲間だよ!仲間だよ!と親愛アピールしとるんやで?

つまりお猿が悪いって事

473不要不急の名無しさん2020/10/01(木) 00:49:42.47ID:5GVrMBcJ0

昔飼ってたインコがよくしゃべってたな
そばに置いてあるティッシュ取るとこっちより先に鼻かむ「ズビズビズビー」って音を再現してた
観察力とか学習能力とか相当あると思う