くに整骨院HPサイトはこちら↓
http://www.kuni-balletconditioning.com/

予約はお電話か、くに整骨院HPサイトからLINEからお願いします。
くに整骨院 予約電話番号 03-5684-4976

【足元強化1分体操の説明】
まず手に特徴が有りますが、これは反射区を用いています。
小指の第1関節は足首
小指の第2関節は膝
小指の第3関節は股関節
これに相当します。
それ以外の親指から薬指までが足以外です。
親指から薬指までの足以外の部位の働きを反射区から失わすことで、
より足のみに刺激が入り、短時間の簡単な運動であっても、
効果がある仕組みとなっているので、この指の形が大事です。

また右回り(時計回り)は、ペットボトルで試すと分かると思います。
右に回すと、キャップは下に沈みます。
逆に左回り(反時計回り)にすると上に浮いてきます。
足元を固めて、地面を掴む力を協会するには、右回り(時計回り)にすることで、
地面と足の接地する力を上げることが出来ます。

右回りの力と、指による反射区の力、そしてこの体操によって、
足の裏や、足の指と指の間にある筋肉(骨間筋や虫様筋)に刺激が入り、
足の力が向上するのです。

最後に足の裏に刺激を入れることで、
新しバランスとなった細かい筋肉に刺激をいれて、
地面を掴む力を教育させて仕上げて完成です!

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事