病気やけがで療養が必要になった時、入院以外にも、患者と家族が自宅で暮らしたいという希望をかなえる「在宅医療」という選択肢があります。
在宅医療キャラクター「たくい先生」と「りょうこさん」が、在宅医療の利用者、サポートしている方々のインタビューとともに、在宅医療のしくみや鳥取県の事例を紹介します。

鳥取県では、「希望すれば在宅で療養できる地域づくり」を進めています。
相談窓口など、詳しくはこちらを御覧ください。
http://www.pref.tottori.lg.jp/274301.htm

動画内容
(0:00) わたしは生き方を変えました
(7:17) 訪問介護
(10:45) 訪問看護
(12:21) 子どもの在宅医療
(22:36) わたしの逝き方
(26:42) 在宅看取り

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事