見出しにこだわったカルテの書き方(自分なりに大事な所を循環器内科医が解説します)



0:00  オープニング~カルテの役割
1:07  カルテの書き方基礎~
2:41  カルテの原則!
3:58  病棟カルテの心得~例
8:20  外来カルテの心得~例
12:42  診療科ごとの特徴
13:13  忘れてはいけない大事なこと(ここが重要!)~まとめ

自分は循環器内科医をしていますが、今回は見出しを中心にカルテの書き方(多様性?)をお話しました。
自分がそんないいカルテを書けているわけではないですが、①継続できる、②わかりやすい、③見出しなどにまとまってる、④外来や病棟や疾患ごとに臨機応変になれることが大事かと思っています。

今後も循環器を中心にどの職種でもわかるような医療系の動画をアップしていく予定なので、もしよければいいねボタンやチャンネル登録をしていただけたら幸いです。

うし流の患者プレゼンテーションの仕方
https://www.youtube.com/watch?v=Z0jxu0lKDTk

うし流の嫌われないコンサルトの仕方
https://www.youtube.com/watch?v=q_96kARcHC4

うし流のポリファーマシーの治し方
https://www.youtube.com/watch?v=dusaJBaibU8

Twitterやっています、つまらない発言が多いですがよければフォローお願いします。
https://twitter.com/muhammedi_ali

インスタグラムも始めました。YouTubeの動画のスライドを中心に役立つ情報をアップしていきます。
https://instagram.com/ushi_sensei

医療系の幅広いブログもやっています。よければこちらもよろしくお願いします。
https://www.ushi-sensei.com/

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事