肺がん抗がん剤の切り替えタイミングはいつ?Q&A#73



57歳男性で、非小細胞肺がんに対してイレッサ終了後にシスプラチン、そして今はアリムタ+アバスチンを20回以上やっています。治療切り替え(タグリッソを考慮)を考え、リキッドバイオプシーや気管支鏡検査で細胞を調べていますが、きちっと検出されませんでした。
担当医からは手術でがん組織を取って調べようという提案が出ていますが、胸膜にがん細胞が広がる可能性もありますし、どうしたものでしょうか?という質問です。
何かいい手があるのでしょうか?

ユニークな、しかし実践的ながん治療アイデアを提供するメルマガ・がん治療の虚実はこちら
https://maroon-ex.jp/fx62350/hfe0tc

がん治療ノウハウのデータベースブログ・がん治療の虚実はこちら
https://ameblo.jp/miyazakigkkb/

毎月の公開セカンドオピニオン講演会の案内はこちら
https://sites.google.com/site/miyazakigkkb/

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事