眠り深まる【夜】のストレッチ3選【楽ゆる式】



【無料プレゼント】150以上の「楽ゆる整体チャンネル」の全動画のリストをプレゼント中。今すぐダウンロードしてください → http://ht-b.jp/cz/uEckA
(↓にポイント解説あり)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

---------------------------------------
今回の楽ゆる式 健康法
---------------------------------------

眠り深まる【夜】のストレッチ3選

--------------------

3つ、大事な事実があります。

① 人は寝てるときに、治る
② 人は寝てるときに、痩せる
③ 人は寝てるときに、心が休まる

もちろん、睡眠は大事です。
それはもう、わかってますよね。

ただ
「ぐっすり眠れない」人が、本当に多い。
コロナのことがあってから、
さらに増えてしまいました。

当然、
「心配や不安で、眠れない……」
といったメンタルに来る
ストレス関係の原因も、あります。

でも実は、
もっと大きいのは「体に溜まっているストレス」です。

……体に溜まるストレスって、
どこに?

これも3つのポイントがあります。
首、おなか、腰。

この3つさえゆるんでくれたら、
睡眠の質がスーッと深くなる。
なぜなら「寝相を変えてしまう力がある」から。

そのためには、
ストレッチのやり方にも、コツがあります。
眠くなるやり方ね。

というわけで、今回は、
最新の「浅い眠りの原因」にあわせて、
最適なストレッチを3つ、お伝えしていきます。

睡眠がよくなれば、
体調って、必ずよくなるからね。
あらゆるものが、治りやすくなる。

こんなときだからこそ、
ぜひ、知っておいて下さい。

「あーぐっすり寝た」って、
それだけで、けっこうハッピーだもんね。シンプルに。

ではでは、くれぐれも、お大事に。
うまく育てると「睡眠薬並み」の効き目になっていくよ。

■追伸:

これからも、
「コスパ最高の健康法」をお伝えしていくので、
気に入ったらぜひ、チャンネル登録をお願いします。
コチラから! → http://ht-b.jp/cz/rnuBw

---------------------------------------
関連 動画
---------------------------------------

▼「これで眠れるようになった」
という人が続出した【快眠セミナー】です。
有料ですが、本気でガッツリ改善したい人には、ぜひ。

ぼくも今みたいに自然には眠れなかった頃は、
散々、このやり方に、お世話になりました。

https://www.ht-b.jp/erm/doga/doga0_2kaimin.html

---------------------------------------
◎ 感想、質問、リクエストなどはこちらから!
---------------------------------------

全部のお便りに返信するのはできていないのですが、
すべてに目は通しています。

お気軽にお便り下さい。
大切に、励みにさせてもらっています。(永井・拝)

http://ht-b.jp/cz/xJpEj

---------------------------------------
外部リンク
---------------------------------------
楽ゆる式ブログ: https://www.rakuyuru.jp/
Twitter   : https://twitter.com/takashi_TR
Facebook  : https://www.facebook.com/nagaiTR
著書    : https://www.ht-b.jp/bh/media.html#cyosyo
---------------------------------------
発行者
---------------------------------------
楽ゆる整体 & スクール 代表  永井 峻

富山県出身。横浜国立大学卒(カナダ留学 経由)。
整体師。心理カウンセラー。
腰椎ヘルニア、自律神経失調症の経験から、
アメリカの整体や東洋医学を学ぶ。

9万件以上の整体・指導実績をもとに、
「早い、簡単、なのに効く!」という楽ゆる式の
健康法を伝える。

著書4冊。メディア出演、多数。
---------------------------------------

#睡眠
#不眠
#ストレッチ
#眠りが浅い
#朝が辛い

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事