受動喫煙のない日本に 東京五輪までにたばこの煙のない環境へ



2020年の東京オリンピック開催までに東京など競技会場になる自治体をたばこの煙がない環境にしようと、医師会や国会議員、飲食店関係者などによるシンポジウムが開かれました。
 このシンポジウムは今月21日に舛添知事に受動喫煙防止条例の請願書を提出した医療関係者などで構成される団体「受動喫煙のない日本をめざす委員会」が主催しました。シンポジウムには医師や東京オリンピック・パラリンピック組織委員会、神奈川県知事時代に全国で初めて受動喫煙防止条例を制定した松沢成文参議院議員などが出席し、たばこによる健康被害や企業のたばこ対策の必要性について訴えました。この中で東京五輪組織委の杉浦久弘・大会準備運営局
■■↓全文を見る■■
http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=201411306

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
2020.9.1721:17「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公式サイト=提供写真「京都アニメーション」(京都府宇治市)は17日、新作映画「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が18日から公開されるのを前に、「困難な社会情勢のなか作品を届けられてうれしい
◆◆◆その他◆◆◆
2020.9.1721:17「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の公式サイト=提供写真「京都アニメーション」(京都府宇治市)は17日、新作映画「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が18日から公開されるのを前に、「困難な社会情勢のなか作品を届けられてうれしい
元スレ1朝一から閉店までφ ★2020/09/18(金) 08:37:06.88ID:LJXRE+jc9 2020.9.17 21:17 h...