「鍼灸は、ひびく方がいいのか?」東洋医学専門 町田の鍼灸院



■東洋はり灸整骨院 町田本院
https://www.to-yo-shinkyu-seikotsuin.com/

アクセス:小田急線 町田駅北口 徒歩2分
TEL:042-705-6090

■東洋はり灸院 国分寺院
https://touyoigaku.com/

アクセス:JR国分寺駅北口 徒歩2分

■東洋はり灸整骨院 たまプラーザ院
https://toyohari1.com/

アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩4分

■東洋はり灸院 大津石山院
https://touyou5.com/

アクセス:JR東海道本線 石山駅 徒歩2分

◆東洋医学研究所LLCグループ&全国の認定院
https://reun.biz/z/pUIUCD/

-----------------------------------------------------------

【町田本院 院長 / 志鍼塾 塾長 石丸昌志】

・1974年生まれ 大阪府高槻市出身
・関西大学文学部卒業
・呉竹鍼灸柔整専門学校卒業
・上海中医薬大学・横浜労災病院研修終了
・病院、鍼灸整骨院、整体院の勤務経験などを経て現職
・鍼灸オンラインスクール「志鍼塾」 塾長

〇資格
・鍼灸師
・柔道整復師
・医薬品登録販売者
・訪問介護員2級

〇所属
・古典鍼灸 陰陽塾所属
・NPO全国鍼灸マッサージ協会会員
・日本気鍼法学会会員
・大地を守る会会員

〇空手
・空手道 志道会 フルコンタクト空手トーナメント優勝
・第71回 新空手道交流大会 K-3軽量級トーナメント優勝

■院長石丸の経歴
http://reun.biz/z/2ond0W/

■院長石丸のDVD
http://reun.biz/z/h26l9n/

■東洋はり灸整骨院 公式ブログ
https://toyouigaku.net

■【東洋はり灸整骨院のメールマガジン】

メルマガ限定の健康情報、東洋医学の解説動画、ブログアップのお知らせ、
その他様々な情報をメルマガにて配信します。

まだ登録したことがない方もぜひ会員登録をお願いします。

無料メルマガの購読は下記からお申込みください。
→ https://toyouigaku.info/form/

【SNS】

各SNSも随時更新中です。
ぜひフォローしていただけると嬉しいです。

■Twitter
https://twitter.com/ycasanova777

■Facebook
https://ja-jp.facebook.com/toyoigaku1/

■Instagram
https://www.instagram.com/toyouigaku/

■LINE@
http://reun.biz/z/DjkIma/

★町田最大規模の鍼灸院 東洋はり灸整骨院★

どこに行っても治らない症状 私たちにおまかせください!

東洋医学一筋で5万人以上の改善実績から、医師・看護師も通っている「東洋はり灸整骨院」

痛くない「はり」を使い、大切な家族を治療する気持ちであなたの痛みや悩みを早期改善します。

★東洋はり灸整骨院の特徴★

・ 東洋医学に関する豊富な知識と経験を有する国家資格者が施術を行っています。

・ 東洋医学の真髄である「経絡治療」を行い、幅広い疾患を改善に導いています。

・ 開業当初から「鍼灸一筋」にこだわりってきました。

・ 極細で短い「はり」・熱くない「お灸」で施術を行っております。

・ 施術効果も高いとされる、金と銀の「はり」を使用しています。

・ 国産最高級の「もぐさ」のみを使用しています。

・ 本物の東洋医学を勉強し、実践してきたため、小児鍼も施術可能です。

・ 漢方や東洋医学の食養理論についての知識が豊富なスタッフがそろっています。

・ 医師や薬剤師、看護師、柔道整復師と連携した幅広い知識・技術をご提供します。

・ 交通事故を専門とする弁護士や保険会社と提携し、交通事故に関する相談も可能です。

★WHO(世界保健機関)において鍼灸療法の適応とされた疾患★

■神経系疾患
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

■運動器系疾患
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

■循環器系疾患
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

■呼吸器系疾患
気管支炎・喘息・風邪および予防

■消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

■代謝内分泌系疾患
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

■生殖、泌尿器系疾患
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

■婦人科系疾患
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

■耳鼻咽喉科系疾患
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

■眼科系疾患
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

■小児科疾患
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

20世紀後半よりは欧米においても有用な医療技術として認識されて活用されるようになり、
これを受ける形で、世界保健機関(WHO)は、1996年10月28日-11月1日にセルビアで“鍼に関する会議”を開催し、
1999年には、鍼治療の基礎教育と安全性に関するガイドラインを提示した。

UNESCOは「伝統中国医学としての鍼灸」を、2010年11月16日に無形文化遺産に指定した。

-wikipediaより引用-

1997年、NIH(アメリカ国立衛生研究所)から、一部の病態・症状に対して鍼灸療法の効果を認める声明を発表しています。

■有望である

  成人の術後および化学療法による嘔気・嘔吐
  歯科の術後痛
  妊娠悪阻

■補助療法として有用、あるいは包括的患者管理計画に含める可能性がある

  薬物中毒
  脳卒中後のリハビリテーション
  頭痛
  月経痛
  テニス肘
  線維性筋痛症
  筋筋膜痛
  変形性関節症
  腰痛
  手根管症候群
  喘息

※本動画で紹介している情報は全ての方に効果があることを保証するものではありません。効果には個人差があります。
本動画により生じた損害に関しても当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

町田市をはじめ東京都内、神奈川県は勿論、全国から多くの患者様にお越しいただいております。

遠方にお住いの方も、ぜひお気軽にご相談ください。

最後までお読み頂きありがとうございました♪

#東洋医学 #東洋はり灸整骨院 #鍼灸治療 #お灸

■東洋医学専門の鍼灸院 東洋はり灸整骨院

公式ホームページはこちら
https://www.to-yo-shinkyu-seikotsuin.com/

TEL:042-705-6090

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事