仙台市で集団接種の予約再開 新東北ビルを含む市内14カ所 新型コロナワクチン (21/09/08 12:13)



宮城県仙台市は、新型コロナワクチンの集団接種の予約を9月8日朝から再開しました。8日朝のインターネット分の予約は、開始から30分で予約枠がいっぱいとなっています。

仙台市は8日、ワクチンの接種会場として新たに追加した、青葉区の「新東北ビル」を含む市内14カ所で行う集団接種の予約を再開しました。
予約の受け付けは2回に分けて行われ、朝8時半からはインターネットと電話であわせておよそ6000人分、夜8時半からはインターネットのみでおよそ3500人分を受け付けます。
すでに始まった、8日朝のネット予約分は、開始から30分で終了したということです。
次回の予約は9月22日からおよそ1万1200人分の受け付けを行う予定です。また、新たな接種会場となった新東北ビルでは、9月15日から夜間接種も実施されます。

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事