肺がん患者は長生きできるようになったのか?



今回は 肺がん患者は長生きできるようになったのか?
というテーマでお送りしたいと思います

こちらの図をご覧くださいませ

左が罹患者数 病気にかかった人
右が死亡数 肺がんは赤い線 多いですね
いわゆる難治性のがん
肺がんにかかる人も肺がんで亡くなる方も
右肩上がりにぐんぐん上がっています

と、ここまで来ましたが
すぐさま、ある疑問が浮かんでこないでしょうか?

なんで?
ゲノム医療進んでいるんじゃなかったっけ?
この前、免疫療法がノーベル賞とっていたじゃん
なんでこんなに増えているの?WHY?

ご安心ください!
このデータにはカラクリがあります

がんの原因で影響の大きなものってなんでしたっけ?
それは年齢を重ねることでしたよね。

がんの原因は細胞のコピーミスですから、
そのミスが起こる回数は、長く生きていればいるほど
多くなります

つまり、このぐんぐん右肩上がりまくっているこの図は
高齢化した人が多くなった影響を受けています

本当に長生きできるようになったのか?
肺がんの死亡率が本当に下がったのか見たいのであれば
年齢の影響を取り除いたグラフを作らないといけないですよね

それを年齢調整死亡率っていいます

本当のところを、
近畿大学病院 腫瘍内科の高濱先生にまたご登場ねがい、教えていただきました。

▼マンガ動画(長谷川一男のライフストーリー)
関西文化芸術高等学校の生徒さんが作ってくれました!
https://youtu.be/kaOw-kRICeE

▼ワンステップのブログ
https://ameblo.jp/hbksakuemon

▼ワンステップのHP
https://www.lung-onestep.com

▼肺がん患者・家族のSNS・いきる「みかた」を見つける
https://lc-onestep.com/

<経歴>
肺がん患者です。進行度を示すステージは4。
コミュニティ「ワンステップ」を主宰。会員数1500人。
チャンネルの目標は「いきる勇気になること」
10年の闘病の経験を、みなさんの治療、生活、人生に役立つようお話しします。
みなさま、チャンネル登録、いいねボタン等応援よろしくお願いします!
・2016年世界肺癌学会よりペイシェントアドボカシーアワード受賞
・改正健康増進法(受動喫煙防止強化)の国会審議に参考人招致
・患者提案型 医師主導治験 KISEKI trial

#がん #治療 #肺がん

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事