【血ガス】PaO2、SaO2、SpO2を解説!酸素分圧、酸素飽和度について



※08:30ごろ、音飛びしていますm(_ _)m
「呼吸状態変動するのに、採血した時点での数値しかわからないんです」
と言っています。
※13:22ごろ、音飛びしていますm(_ _)m。
「新型コロナウイルス感染症のように、呼吸困難がないのに呼吸不全、という状態もあります」
と言っています。

パルスオキシメーターは一体何を測っているのか?
SpO2だけじゃなく、SaO2、PaO2の意味まで正確に理解しよう!

次→酸素解離曲線(来年アップロード予定です!)

補足:動画中で、イメージしやすくなるように「酸素と結合している赤血球」と表現しているところがありますが、実際に酸素と結合しているのはヘモグロビンですのでご注意ください。

制作:メディックメディア 井川原良、森川真充、松本くるみ
制作ご協力:聖路加国際病院 内科 横須賀亮介 先生
イラスト:マッサマンカレー

source

powered by Auto Youtube Summarize

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事