新着記事
中西部サウスダコタ州のスタージスという街の近郊では、本格的な夏休みシーズンとなったこの週末から、オートバイの愛好者が集まるイベントが始まりました
【ワシントン=中村亮】米国務省は5日、個人や企業情報を守るため国内通信分野での中国企業の排除に向けた新たな指針を発表した
クラスター(感染者集団)の発生とみられる
連休、お盆来県者続々那覇空港に到着3連休やお盆休みを控えた7日、帰省や旅行を目的とした多くの人たちが那覇空港に到着した
他の野鳥に襲われたとみられる右目の傷が痛々しいものの、正八幡宮のアオバズクを間近で見られるのは珍しく、参拝者の人気者になりつつある
2020年にデビュー40周年を迎え、今なお“永遠のアイドル”として活躍し続ける松田聖子
法的手段についても「一応、相談しています」と語った
カナダやニュージーランドなど、厳格なロックダウン(都市封鎖)を即座に実施したことで新規感染をいくぶん抑えられた国でさえも、経済面での長期的な影響が続くだろう
この施設では、8月3日にも患者の無断外出がありました
ココイチがインド1号店を出店して話題に!果たして和風カレーは本場インドで通用するのか?8月3日、インドの首都ニューデリー郊外のグルガオンにココイチこと「カレーハウスCoCo壱番屋」のインド1号店が開店した
富山市の岩瀬漁港の倉庫や漁船に大量の落書きがされた事件で、警察は4日、県東部の男子高校生を建造物損壊の疑いで逮捕しました
【8月8日AFP】(更新、写真追加)インド南部ケララ(Kerala)州コジコーデ(Kozhikode)の空港で7日、乗客乗員190人余りを乗せたアラブ首長国連邦(UAE)ドバイ発の格安航空エア・インディア・エクスプレス(AirIndiaExpress)旅客機が着陸に失敗し、当局によると少なくとも16人が死亡、数十人が重軽傷を負った
現在、働き方もさまざまな多様化が進んでいますが、それに伴いビジネス用語も広がりを見せています
青森市で7日、東京から帰省した男性の家に、帰省したことを中傷するビラが置かれていたことがわかった
週刊少年ジャンプに連載中の人気漫画「アクタージュ」原作者の松木達哉(29)が10代の女性にわいせつ行為をしたとして逮捕wwwwwww
布マスクは「小さい」「配布が遅い」など評判が悪く「アベノマスク」とやゆされたが、政権の番頭役自ら問題を認めた格好だ
捕獲の任務に加え、外国要人をもてなす活動にも従事してきたが、猫の公式ツイッターで公開した「辞表」で「世間の注目を離れ、ゆっくりと余生を過ごす時が来た」と説明した
【写真】まさに天使…愛おしき肉球ほか「スナネコ」赤ちゃん成長フォト集スナネコとは、食肉目ネコ科の動物でアフリカ北部、西アジア、中央アジアに分布